魔法のか・ん・た・んインテリア術 > vol.16 秋色グラスで、キャンドルに映し出された、ゆらぐ陰影を楽しむ。

魔法のか・ん・た・んインテリア術vol.16

秋色グラスで、キャンドルに映し出された、ゆらぐ陰影を楽しむ。
イメージ写真
もうすっかり秋、気持ちのよい季節になりましたね。まだ夏の気配が見え隠れするおうちのインテリアも冬仕度しませんか。今回は、なにも作らずできるアイデアをご紹介!秋色の耐熱カップやソーサーをうまく使って、色ガラスを通してゆらぐ灯かりが、ほっこりとした時間を演出してくれます。ソーサーは、アクリルのブックスタンドに立てています。
もうひとつのアレンジは、棚やチェストのコーナーを使ったもの。キャンドルを入れたグラス半分くらいにナチュラルなラフィネ(麦わら素材)を巻いて、火を灯し、クリスマスにもぴったりの秋冬らしいリースの陰影を楽しんでください。
イメージ写真

低めのキャンドルを使って、グラスの高さの半分か三分の一くらいの位置に炎がくるようにすると燃え移りを予防し、見た目のバランスもいいですよ。でも、取り扱いには、くれぐれもご注意を!naoco

お好きな小物やお花などを選んで、アナタらしいコーナーを作ってみてくださいね♪では、また次回まで。See you again?伊藤直子島根生まれ。京都嵯峨美術短期大学卒。「株式会社大阪IDC写真センター」

繝舌ャ繧ッ繝翫Φ繝舌シ