HOME > 至高ティーポット

GIFT

  • 男性におすすめ
  • 女性におすすめ
  • 還暦を祝う
  • 春・夏ギフト
  • 秋・冬ギフト

SCENE

  • カラダが喜ぶ
  • 掬いやすい食器
  • 持ちやすい食器
  • 我家でくつろぐ
  • 縁起もいい逸品
  • インテリア としても映える
  • 素材にこだわり

PRICE

  • 〜1,999円
  • 2,000〜2,999円
  • 3,000〜4,999円
  • 5,000〜6,999円
  • 7,000〜9,999円
  • 10,000〜14,999円
  • 15,000〜19,999円
  • 20,000円〜

KITCHEN / TABLEWARE

  • カップ・グラス
  • 酒器
  • 皿・鉢・碗
  • 漆器
  • スプーン・フォーク・箸
  • ポット・ドリッパー
  • テーブルマット・コースター
  • トレイ
  • キッチンツール
  • キャップオープナー
  • エプロン
  • 収納・保存
  • 調味料入れ

LIVING / INTERIOR

  • テーブル・デスク
  • 椅子・スツール
  • ワゴン・歩行器
  • 靴べら
  • スリッパ・ルームシューズ
  • 枕・毛布
  • 座布団・うちわ
  • インテリアステッカー
  • グリーンインテリア
  • ティッシュケース
  • 脚立
  • 収納グッズ
  • ゴミ箱
  • 手元供養品

FASHION

  • バッグ・ケース・ポーチ
  • 財布
  • 帽子
  • 扇子
  • メガネ・ルーペ・老眼鏡
  • 靴・サンダル
  • ステッキ・傘
  • 靴下
  • ショルダーパッド
  • ストール

HOBBY / GOODS

  • アロマ
  • 石鹸・洗剤
  • マッサージャー
  • 爪・踵やすり
  • 耳掻き・毛抜き
  • タオル・マット
  • 花器・植木鉢・水盤
  • ステーショナリー
  • はさみ・カッターナイフ
  • 書道具
  • 手づくりキット
  • カレンダー
  • ペット用品
  • 洋服ブラシ
  • 防犯グッズ
  • スマホ・タブレットグッズ
  • ウエストサポーター・腹巻き
  • バスグッズ
  • 朱印帖

至高ティーポット

買いたくなったら

お茶の香りを引き立て、美味しくお茶を愉しむことのできる急須です。

美味しく飲めて、使えば使うほど味わい深い、逸品のポットです。

Point++ 美味しいお茶を楽しんでいただくために考案された工夫がほどこされています。

急須や土鍋で有名な「萬古焼」。 その老舗の窯元がつくった急須を紹介します。 本体のまるくふっくらとしたフォルムから、フタや注ぎ口まで、 すべてはお茶を美味しく飲むための工夫を、 伝統的な職人の技で、カタチにしました。 使えば使うほどに光沢を増す焼肌、熱にも強く丈夫など、 「萬古焼」の特徴を活かした逸品です。

<< 前▲ページトップ次 >>

極上の味を生み出す”職人の技point5つ”。

イメージ画像

01:

究極の茶こし穴
ティーポット本体に、職人がひとつひとつ手作業で茶こしのための穴を開けました。その数は約100個程。
この穴の大きさや数によって、淹れるお茶のおいしさが大きく変わってくるため、 試作を重ね、究極の茶こし穴を完成させました。従来の金属やプラスチック製の茶こしではないので、お茶の風味への影響がありません。

02:

刻みをつけたフタ
フタの隙間から空気を入れてお茶を注ぎやすくするため、フタの縁にギザギザした刻みをつけました。ティーポットの縁に水分が付いたときも、このギザギザがあることで、フタが本体とくっつきにくくなっています。フタと注ぎ口の間を大きく開けて、お湯の熱(蒸気)が外に出やすくしてあります。

03:

お手入れが簡単なつくり
内側のみにガラス質の釉薬をかけています。表面が滑らかになっているので内側に茶渋がつきにくく、水で簡単に茶葉を洗い流せるのでお手入れが簡単です。
口を大きく広く開いたつくりにしているので、茶葉を捨てやすく、中を洗浄する際に手が入れやすくなっています。さらに、口の縁の裏側に段差をつけていないので、茶葉を捨てる際にも張り付きにくく、スムーズに捨てることができます。

04:

水切れのよい注ぎ口
茶こし穴から注ぎ口に向かってくぼみを作り、注ぎ口をV型に仕上げてあります。
これによってお茶の流れが良くなり、急須に残さず注ぎ切りやすくなっています。

05:

丸みのあるかたち
本体のふっくらした丸みは、ティーポットにお湯を注いだ時に、茶葉が中でうまく対流するための形です。陶器と茶こしが一体となっていることで、お湯が対流して茶葉がゆっくりと開き、お茶本来のうまみを十分に引き出してくれます。

イメージ画像

<< 前▲ページトップ次 >>

「萬古焼(ばんこやき)」とは

急須や土鍋がその代表とされる「萬古焼」(ばんこやき)。その発祥は江戸時代の中期(1736〜41)、桑名の豪商・沼波弄山【ぬなみろうざん】が、鎖国という閉ざされた時代であったが故に思い抱く、海の向こうの世界を空想で描いた異国的な陶器でありました。

後世に受け継がれ永続することを願い、弄山自身が名付けたとされます。 焼き方にも形にもとらわれない自由な発想から生まれた焼き物で、「萬古の印があることがいちばんの特徴」と言われるほど形は多彩。現在では、四日市市と菰野町を中心に窯元数は100社以上にのぼります。

大きな特徴として、萬古焼はその陶土にあります。耐熱性に特にすぐれガスレンジや炭火等の空焚きや直火に対しても、高度の耐久性を発揮します。 それは陶土原料に含まれるリチウム鉱石の働きによるもので、この鉱石が陶土中に約40%前後も含有するため、直火にかけたり空焚きに対しても耐えうる焼物が生まれるのです。

急須もまた、土鍋と並び萬古焼を代表する商品のひとつです。使えば使うほどに味わいと光沢を増すと言われています。特に昭和53年に伝統的工芸品に国より指定された四日市萬古焼急須のシンボルは紫泥の急須です。鉄分を含む地元の赤土粘土を使用し還元焼成を行い、釉薬をかけない焼き締まった色は緑茶によくマッチします。

<< 前▲ページトップ

買いたくなったら

至高ティーポット<小>

価格: 4,320円(税込)
サイズ: 幅約110×口径約90×高さ約100mm、容量約280cc
重さ: 約350g
購入数:

売切れました

ギフトラッピング可

カートに入れる

至高ティーポット<大>

価格: 5,400円(税込)
サイズ: 幅約120×口径約100×高さ約110mm、容量約450cc
重さ: 約450g
購入数:

売切れました

ギフトラッピング可

カートに入れる

主な仕様と取扱いについて
【ご使用になる前のご注意】
・本品は一品ごとに手作りのため、各品は多少の趣の違いがあります。
・本品の取っ手は一品ごとにノタ(陶土の泥)を塗布して接着し、焼き上げています。
その際まれに、取っ手の付根に細かいヒビのようなものが表面化する場合があります。
が、そのままご使用いただけます。
・直火・オーブン等を使用し加熱はしないでください。
・急須の底辺がテーブルやお盆等を傷つけないようご注意ください。
【ご使用に際してのご注意】
・本品は古くから伝わる本体とフタの隙間からお茶を注ぐ、「絞り出し」方式です。
お茶を注ぐ際にはフタを押さえるか外して、ずれ落ちたりしないようお使いください。
・使用劣化等のため、本品が割れたり、ヒビが入ったり、異ないようにご注意ください。
・本品でお茶を注ぐ際に急に大きく傾けますと、茶葉が茶こし部分を越えてしまう場合がありますので、
ゆっくりとお茶を注ぎ火傷にご注意ください。
【お手入れに際してのご注意】
・本品をご利用いただくうちに、茶渋等が付着します。市販の食器用漂白剤等を使用して取り除けます。
・本品ご使用後は、洗浄してからよく乾燥させ、ご収納下さい。
洗浄・乾燥が不十分ですと、カビ等の原因となりますのでご注意ください。
・食器洗い乾燥機もご利用いただけますが、洗浄時に他の食器等と触れ割れたりしないよう、
洗浄の仕方にご注意ください。
・ご利用いただく際には、ヒビや割れ等が無いかご確認いただき、熱湯による火傷等の怪我に十分ご注意ください。
・素材/陶器 硅砂 釉薬 水溶性セラミック
・生産国/日本
  • 直火×
  • オーブン×
  • 電子レンジ×
  • 食洗機○

ページトップヘ戻る

閲覧履歴

  • 閲覧履歴画像