HOME > お皿まな板

GIFT

  • 男性におすすめ
  • 女性におすすめ
  • 還暦を祝う
  • 春・夏ギフト
  • 秋・冬ギフト

SCENE

  • カラダが喜ぶ
  • 掬いやすい食器
  • 持ちやすい食器
  • 我家でくつろぐ
  • 縁起もいい逸品
  • インテリア としても映える
  • 素材にこだわり

PRICE

  • 〜1,999円
  • 2,000〜2,999円
  • 3,000〜4,999円
  • 5,000〜6,999円
  • 7,000〜9,999円
  • 10,000〜14,999円
  • 15,000〜19,999円
  • 20,000円〜

KITCHEN / TABLEWARE

  • カップ・グラス
  • 酒器
  • 皿・鉢・碗
  • 漆器
  • スプーン・フォーク・箸
  • ポット・ドリッパー
  • テーブルマット・コースター
  • トレイ
  • キッチンツール
  • キャップオープナー
  • エプロン
  • 収納・保存
  • 調味料入れ

LIVING / INTERIOR

  • テーブル・デスク
  • 椅子・スツール
  • ワゴン・歩行器
  • 靴べら
  • スリッパ・ルームシューズ
  • 枕・毛布
  • 座布団・うちわ
  • インテリアステッカー
  • グリーンインテリア
  • ティッシュケース
  • 脚立
  • 収納グッズ
  • ゴミ箱
  • 手元供養品

FASHION

  • バッグ・ケース・ポーチ
  • 財布
  • 帽子
  • 扇子
  • メガネ・ルーペ・老眼鏡
  • 靴・サンダル
  • ステッキ・傘
  • 靴下
  • ショルダーパッド
  • ストール

HOBBY / GOODS

  • アロマ
  • 石鹸・洗剤
  • マッサージャー
  • 爪・踵やすり
  • 耳掻き・毛抜き
  • タオル・マット
  • 花器・植木鉢・水盤
  • ステーショナリー
  • はさみ・カッターナイフ
  • 書道具
  • 手づくりキット
  • カレンダー
  • ペット用品
  • 洋服ブラシ
  • 防犯グッズ
  • スマホ・タブレットグッズ
  • ウエストサポーター・腹巻き
  • バスグッズ
  • 朱印帖

お皿まな板

買いたくなったら

フラットではまな板として、折り曲げるとお皿に変わります。

これは便利!いろんなシーンで大活躍のアイデアまな板&お皿です。

イメージ画像

屋外でのピクニックやバーベキューを楽しむとき、
前菜のサラダや食後のフルーツなど、
ちょっと何かを切り分けたいシーンは結構ありますね。

そんなときに便利なのがこの「お皿まな板」。
なんとこれ、食材を切ったまな板が、そのまま器にもなるスグレものです。

Point++ フラットではまな板に、桜の花びらのように折り線に沿って折り曲げれば、お皿に変身。

素材はプラスチック(ポリプロピレン樹脂)なので、
さっと洗えばきれいになり、衛生的でゴミにもなりません。
もちろん、何度でも使えます。

平らで軽いので、邪魔にならず、持ち運びも楽。
屋外でのキャンプや登山ハイキングはもちろん、
人数の多いホームパーティーなどでも大活躍してくれそうです。
オレンジ、グリーン、ホワイトというキャンディカラーは
見た目にもかわいらしく、中の食材もよりいっそう美味しく映えます。

イメージ画像

カットしてすぐにテーブルに運べる気軽さがうれしい「お皿まな板」。
野外での使用だけでなく、高齢者の方にも評判の商品です。

イメージ画像

「お皿まな板」は、東京都墨田区が推進する
すみだ地域ブランド戦略の一環である
「ものづくりコラボレーション」として開発されました。

イメージ画像

<< 前▲ページトップ

買いたくなったら

お皿まな板

価格: 1,080円(税込)
サイズ: 直径260mm
重さ: 約152g(1枚あたり約35g)
購入数:

売切れました

ギフトラッピング可

カートに入れる

主な仕様と取扱いについて
・使用前に洗浄してください。
・使用後は、折り目を開いて洗浄し、乾燥させてから直射日光を避け、保管してください。
・お子様の使用時は、大人が監督してご使用ください。
・温かい飲み物・食べ物は、製品をやわらかくし、製品が熱くなるのでご注意ください。
・食器としてご使用ください。
・使用中は折り目を開かないようご注意ください。
・火のそばで使用しないでください。
・電子レンジは使用しないでください。
・素材/プラスチック(ポリプロピレン樹脂)
・耐熱温度/110度
・耐冷温度/0度
・生産国/日本
  • 直火×
  • 電子レンジ×
  • 食洗機×

ページトップヘ戻る

閲覧履歴

  • 閲覧履歴画像