COOCAN (クゥカン) は、こだわりのインテリアとインテリアショップ、厳選した不動産物件等をご紹介する<新コーディネート型サイト>です。

COOCAN
ホーム インテリアショップ COOCANスタイル 空間クリエイター 編集のウラガワ こだわりの愉しみ
HOME 編集のウラガワ BACK NUMBER 03
編集のウラガワvol2
第3回目は、初の一戸建て分譲物件をスタイリングしてみました。

「中庭のある家」のスタイリング、いかがでしたか?
前回から約5ヵ月ぶりのご紹介で、お待たせしました〜!という感じです。

実は、最初にこの物件を紹介することが決まっていて、さてさて、スタイリングしてもらう方は?ご協力いただくショップは?と考えていた矢先に、当事務局のN氏が、別件でお伺いした京都のショップ「イレモンヤ」さんと意気投合!!
イレモンヤさんのデザイナーである徳田さんがスタイリングから一切合切を一手に引き受けてくださる(ちょっと強引にお願いした感は・・アル?)ことになったのです(なんて幸運☆)。
イラストレーター寺田順三さんのノスタルジックな絵や小物たちとの相性も抜群で、本当に温かで落ち着いた空間に仕上がり、スタッフ一同、大感激でした。
キッズルームで使用されている、大人サイズをスケールダウンしたソファや椅子なんかは、大人でも充分に使用できますので、my small house(!?)には、ピッタリかもなんて、個人的に座り心地を試したりしてました。

物件自体も、外からのプライバシーは守られているのに、中庭が存在することで、明るい陽差しと風が心地よくて、こんなところに住んでいたら、外へ出かけるのが減ってしまうな〜なんて、ふと思いました。
 
撮影こぼれ話
★ その1:撮影は、ツライのだ
わりと撮影(特にロケ)は、過酷な条件が揃っていることが多い。
今回も例外に漏れず、冬のある日。
おまけに暖房もひかれていない(モデルハウスだもん、当たり前よね…)部屋で、朝から夜までしっかりみっちり。
思わずロケ先のスーパーで、ボアのスリッパとホカロンを調達〜。
ちょっと甦った、スタッフでした。
ちなみに前回の撮影は、極暑!でした。
その時、スタイリングしてくれていたKさんのお腹には、その時ベビーが存在!
(撮影後に知ったらしい…。スミマセン、そうとは知らず、無理させて。)
強い子が生まれてくるんだろうな〜何はともあれ、オメデトウございます
  ★ その2:〜破壊魔王、参上〜

撮影は、神経を使うもの。
もちろん撮影そのものもだけど、撮影前後の商品なんかの取り扱いにも、相当、気を遣わねばならない。
・ ・・のに、久しぶりに「がんばって、いい写真撮ろうな!」と撮影立ち会いに登場したCOOCAN編集長のT 氏。
ちょっと目を離した隙に、イレモンヤさんから借りていた観葉植物の根本をポキリ。(グエ〜)
そして、お次はフィギュアのお手々をポキリ。(グエ〜グエ〜)
・ ・・T さま、お願いです。もう何にも、手を触れないでくださ〜い(泣)。
その後、お詫びに伺ったことは、いうまでもなく、例のフィギュア、私物だったそうです。
も、もうしわけございません・・(号泣)。

次回は、どんな物件&スタイリングをご紹介できるやら。
乞うご期待を!
 
 
>> 編集のウラガワTOPへ戻る
バックナンバー
vol1. 2004.5.11 たくさんの人がアクセスしてくれますように・・・ 招き猫に祈願!
vol2. 2004.8.3   coocan style 第2回目をアップしました
vol3. 2005.1.31 coocan style 第3回目をアップしました
vol4. 2005.4.22 coocan style 第4回目をアップしました
 

ページTop



© Copyright 2006,COOCAN 本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。