COOCAN (クゥカン) は、こだわりのインテリアとインテリアショップ、厳選した不動産物件等をご紹介する<新コーディネート型サイト>です。

COOCAN
ホーム インテリアショップ COOCANスタイル 空間クリエイター 編集のウラガワ こだわりの愉しみ
HOME こだわりの愉しみ 嶋村美恵 嶋村さんの考える「海外の絵本の魅力」。
嶋村さんの考える「海外の絵本の魅力」。
嶋村美恵  
海外の絵本の魅力は?
とくにヨーロッパの絵本は大人が見ても楽しめます。というのも絵本に限らず、ヨーロッパでは子供を子供扱いしないで、一人の人間として接する。この文化は絵本にも反映されていて、デザイン性が高く、イラストやカラーリングもスタイリッシュ。ストーリーも社会的なものが多く、イマジネーションもかきたてられます。
オンラインショップへの思いは?
できる限りオンライン上で絵本の魅力を伝えるよう写真や文章を駆使し工夫を凝らしていますが、実際手に取って見たときの感動を提供するのはむずかしい。本来なら一人ひとりに、1冊ずつ説明するのが理想。この思いを叶えるために、将来、展示会を開きたいと思っています。そのときは家具も展示したい。実際、インテリアコーディネーターの私とオンラインショップのオーナーの私はインスパイアーしあっていて、それぞれの仕事に対する思いを一層高め合い、相乗効果もあるんです。
嶋村さんおすすめの一冊
  Altalena(The Swing)

ご購入はこちらから
  Altalena(The Swing) 作者Enzo Mari

1961年、DANEZE社より1000部限定で出版。
長い間、絶版になっていましたが、世界中から多くのリクエストがあり待望の復刻版が出版されました。
モチーフはDANEZE社の木製動物パズル「16animals」。
黒と茶色の2色のみで表現されていてとてもスタイリッシュ。
蛇腹本になっていて、ページをめっくても、広げて見ても楽しめます。

ストーリーは動物たちが様々な形でシーソーに乗って、
バランスを取るまでのもの。なんとこれを言葉なしで描いているので人によって感じ方もそれぞれ。イマジネーションが膨らみます。
著者エンツォ・マリの遊び心が憎い1冊。


著者紹介(エンツォ・マリ)

1932年イタリアのノヴェラ生まれ。 イタリアブレラアカデミー出身で、1950年代初頭から視覚心理学を研究する。特に3次元空間の知覚と知覚的構造の構築に興味を持つ。 1976年〜79年にはADI(イタリア工業デザイン協会)の会長を務める。 また、コンパッソ・ドーロ賞をはじめ多くの賞を受賞。 イタリア一流家具メーカーであるドリアデ、ザノッタなどのデザインも手がける。絵本「りんごとちょう」の著者イエラ・マリの夫。
 
こだわりの愉しみトップ | 私の琴線に触れるヨーロッパの感性。 | 嶋村さんの考える「海外の絵本の魅力」。

こだわりシニアに贈るギフト通販サイトCOOCAN++

ページTop



© Copyright 2006,COOCAN 本サイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。